カテゴリー別アーカイブ: 未分類

遺産相続とは、負の部分も相続することになります

亡くなった時に、遺産を残していく人は多いです。しかし、人によっては、亡くなった時に、借金を抱えていることもあります。そうなると、その借金は、相続人が支払うことになります。これを免れるためには、相続放棄の手続きをおこなうことが必要になるのです。

こういった負の遺産のために、子どもや配偶者に迷惑をかけないためには、やはり、日頃から、借金をせずに暮らすことが必要だといえます。亡くなった人の借金を支払うことは、ほとんどの人にとって、簡単なことではありません。また、誰がどのくらい負担するかについて、相続人の間でもめることにもなるでしょう。

遺産相続というと、多額の資産が手に入るというイメージがあります。しかし、実際には、その逆となる例も多いのです。たとえば、今では、FX取引などで、マイナスの状態にある人が亡くなり、遺族が困ってしまうこともあるそうです。こういったことにも、気をつけたほうがいいでしょう。そして、負の部分の相続は大変だと、理解しておくべきです。